HOME > ワンランク上の仕事術
ワンランク上の仕事術
社会で求められる「コミュニケーション能力」の真意
就職活動中の学生や新社会人の方に多い“勘違い”としてよく挙げられるのが「コミュニケーション能力」に関する認識です。社交性が高く、誰とでも気兼ねなく話せることがコミュニケーション能力に長けている人だと考える風潮がありますが…
詳しくはこちら
既存業務を“やめる”ことによって生まれる新たな利益
日々の業務の中には、社内の慣習であることを理由に現在の環境では必要がないとわかっていながら継続されているものも少なくありません。しかし、成果に結びつかない業務は本来であれば行うべきではないため、本当に必要なのか見直すこと…
詳しくはこちら
他者から信頼を集める人材とは
企業で役職に就く人は、仕事上の実績・成果はもちろんのこと、周囲からの評判の高さも兼ね備えていることが望まれます。しかし、自己評価と他者評価にギャップがあることは珍しいことではありません。一般的に自分の評価を高く見積もって…
詳しくはこちら
トーク力が研ぎ澄まされる朝礼での1分間スピーチ
多くの企業で実施されている朝礼での1分間スピーチ。指名されたメンバーが1分間で完結する話を部署やチームの他のメンバーに伝える取り組みですが、朝の貴重な時間を割いてまで実施する意義を見いだせない方もいるようです。1分間スピ…
詳しくはこちら
今さら聞けない社会人の基本的な礼儀作法とは
社内であれば仕事で多少のミスをしたとしても許されることがほとんどでしょう。しかし、お得意先や取引先を相手にした社外の対応では、一つのミスが契約破棄などの取り返しのつかない事態を招くことも考えられます。そのため、社外では社…
詳しくはこちら
できる社会人として見られるためのアイテム選び
仕事ができる人の特徴は、能力の高さだけではありません。周囲の人へ気配りができ、信頼して仕事を任される人こそができる社会人なのです。そのため、取引先や上司から信頼してもらうためには、仕事のスキルや対応はもちろんのこと、見た…
詳しくはこちら
結果を出すための適度な肩の力の抜き方
仕事をして給与をもらう以上、その対価に見合う成果を出すことは社会人として当然の務めです。しかし、結果を出すことばかりに意識が向いてしまい、無理して頑張りすぎることで疲弊してしまうケースも珍しくありません。成果を出すために…
詳しくはこちら
ビジネスで成功している人が実践している交渉術
契約や業務提携などを自身に有利な方向性に進めるためには、交渉術が不可欠だと言えます。対クライアント、対上司などさまざまなシーンで交渉が必要になりますが、そのやり方1つで結果が大きく異なることもあります。ビジネスで成功を収…
詳しくはこちら
ビジネスの基本である“質問力”を高める方法
ミーティングや取引先との交渉で疑問点や不明点が浮かんだら、自身の勝手な解釈のまま進めるのではなく、質問して正確に理解してから進めるのがビジネスの基本です。的外れな質問を繰り返していると、相手の時間を無駄に使ってしまい、問…
詳しくはこちら
優秀な組織に不可欠なモチベーターの存在
世の中のほとんどの仕事は個々人ではなく、会社、部門などの組織レベルで動くことが大半です。そのため、たとえ優秀な人材がいたとしても、その能力を活かせる組織体制が構築されていなければ、本領を発揮することなく埋もれてしまうかも…
詳しくはこちら

1 4 5 6 7 8 9 10 11 12 15

Copyright © 2024 HUMANTRUST All Right Reserved.