HOME > ワンランク上の仕事術
「できる人」が取り入れている仕事の上でのHowToをご紹介
徹底すべき正しい挨拶の仕方と言葉遣いとは?
徹底すべき正しい挨拶の仕方と言葉遣いとは?
当たり前のことゆえに、重要さを見過ごしてしまいがちな挨拶ですが、社会人としての基本中の基本といえます。そして、挨拶自体はもちろん、場面ごとに適切な言葉遣いができているか否かで、相手に与える印象も大きく変わってくるでしょう…
詳しくはこちら
「僕」「私」「自分」面接で好印象を与える一人称とは?
一人称には「僕」「私」「自分」など様々な呼び方があますが、一人称によっては面接官にマイナスの評価をされてしまうこともあります。面接官にプラスの評価をしてもらうために、面接時の正しい一人称の呼び方をご紹介します。 面接では…
詳しくはこちら
「ご苦労さまです」と「お疲れ様です」の使い分け
社会に出ると、感謝やねぎらいの言葉で「ご苦労さまです」と「お疲れ様です」をよく使うようになります。あなたは、この二つの意味の違いを説明できますか。 間違えて使ってしまうと、相手にとても不愉快な思いをさせてしまいますので注…
詳しくはこちら
「御中」と「様」の使い分け
採用面接を受けたい企業に履歴書を送付する場合などに、宛先を「御中」と記入するべきなのか「様」とするべきなのか判断に迷う人が多いです。社会人としてこの2つを正しく使い分けできるように学んでいきましょう。 「御中」を使用する…
詳しくはこちら
「当社」と「弊社」の違いと使い分け
人前で自分の会社のことを話す時、どんな言葉を使っていますか?当社、弊社、小社、自社等、様々な呼び方があります。中でも特に耳にする機会が多いのが、「当社」と「弊社」。普段何気なく使っているけれど、この二つがどう違うのか厳密…
詳しくはこちら
「御社」と「貴社」の使い分け
「御社」と「貴社」を使い分けられていますか? 会社同士の付き合いや就職活動中の面接などでは、先方企業に対して「御社」あるいは「貴社」という表現が頻繁に使われます。どちらも相手の会社を敬った丁寧な呼び方であることは想像に易…
詳しくはこちら
「尊敬語」と「謙譲語」の違いについて
「尊敬語」と「謙譲語」とは? ビジネスでは、尊敬語と謙譲語をきちんと使いこなすのがマナーです。尊敬語も謙譲後も丁寧語と同様に、敬語ですがその用法は異なります。尊敬語は、相手を持ち上げる表現をつかって相手を高めます。一方の…
詳しくはこちら

1 11 12 13 14 15

Copyright © 2019 HUMANTRUST All Right Reserved.