RPA導入・支援サービス

「働き方改革関連法」が施行され、残業時間削減等による労働力不足が一層深刻化する中、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)による業務効率化を図ろうとお考えの企業様は多くいらっしゃいます。しかしながら、導入や運用に不安を抱え、計画通りに進まないケースが多いのも実態です。総合人材サービスのヒューマントラストでは、RPA人材の派遣や紹介を主軸に、シナリオ作成から研修・運用サポート等のコンサルティングやBPOサービスほか、課題解決に向けた多面的なご提案が可能です。貴社に最適なRPA導入・運用をご支援いたします。

取り扱い製品

SynchRoid
「Synch Roid」は、ソフトバンク株式会社の商標または登録商標です。
WinActor
「WinActor」は、NTTアドバンステクノロジ株式会社の登録商標です。
ご相談・ご質問等は、Web またはお電話で承ります mail企業担当者様 お問い合わせ 03-5764-148003-5764-1480

RPAとは

RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)は、定型的なパソコン操作をソフトウェアのロボットにより自動化するものです。ユーザー・インターフェイス上の操作を認識する技術と、ワークフロー実行を組み合わせ、表計算ソフトやメールソフト、基幹業務システムなど複数のアプリケーションを使用する業務プロセスをオートメーション化します。
RPAとはRPAとは
Before AfterBefore After
RPAの活用によって、人は判断や創造といったより高度な付加価値の高い業務に集中することが可能になります。

RPAが適用可能な範囲

RPAは業務の粒度や優先順位、コストバランス(投資に見合わない等)の観点から、システム化が見送られてきた手作業の業務プロセスを、品質を落とさず比較的低コストかつ短期間で導入できることが特徴です。適用可能業務としては、帳簿入力や伝票作成、ダイレクトメールの発送業務、経費チェック、顧客データの管理、基幹系情報システム、営業支援システム等へデータ入力、定期的な情報収集など、主に事務職の方々が携わる定型業務があげられます。
  • キーボードやマウスなど、PC 画面操作の自動化
  • ディスプレイ画面文字、図形、色の判別
  • 別システムのアプリケーション間のデータの受け渡し
  • 社内システムと業務アプリケーションのデータ連携
  • 業種、職種などに合わせた柔軟なカスタマイズ
  • ID やパスワードなどの自動入力
  • アプリケーションの起動や終了
  • スケジュールの設定と自動実行
  • 蓄積されたデータの整理や分析
  • プログラミングによらない業務手順の設定
ご相談・ご質問等は、Web またはお電話で承ります mail企業担当者様 お問い合わせ 03-5764-148003-5764-1480

RPA導入の手順とポイント

全体計画立案
業務の見える化を徹底 arrow
  • ・導入目的の明確化
  • ・自動化業務の選定
  • ・アプリケーションの選定
  • ・社内体制を整えるか
  • ・エラー発生時の解決策
  • ・マイルストンの作成
推進体制確立
現場が率先して取り組める環境づくり arrow
  • ・管理者(全体管理)
  • ・開発者(RPA推進)
  • ・メンテナンス(部門単位)
  • ・作成者(各課単位)
  • ・活用者(個人)
シミュレーション
導入後の次展開の想定 arrow
  • ・活用の可/不可
  • ・サンプル業務の負荷測定
  • ・RPA時の負荷目標
  • ・効果測定
  • ・実装判断
  • ・運用コスト
小規模テスト
小さな業務からの導入 arrow
  • ・実作業の負荷測定
  • ・実作業でシナリオ作成
  • ・実作業の効果結果
  • ・効果認識
  • ・次作業選定
RPA 導入
検証⇒評価⇒改善の積み重ね arrow
  • ・シナリオ改善
  • ・次作業候補選定
  • ・次作業実装
  • ・フロー図管理
  • ・作成者育成
  • ・目次エラー改善
  • ・総合評価
貴社ビジネスの成功へ!
ご相談・ご質問等は、Web またはお電話で承ります mail企業担当者様 お問い合わせ 03-5764-148003-5764-1480
Copyright © 2019 HUMANTRUST All Right Reserved.