ワンポイントマナー

ワンポイントマナー

基本的なマナー

来客案内・誘導マナー

1. 廊下
お客様の斜め少し前を歩いて誘導します。お客様に廊下の中央を歩いていただきます。
歩く速度もお客様に合わせる配慮を。
2. 階段
上りは自分がお客様の後ろにつき、下りは先に立って降りる。お客様を見下ろす位置に
ならないよう心掛ける。
3. エレベーター
基本はお客様が先に乗り、先に降ります。ただし「開」ボタンを押す必要がある場合は
「失礼いたします」と一声かけて先に乗り、お客様をお迎えします。降りるときはお客様の後から降ります。
4. 応接室
案内する時は、押し開きのドアの場合は誘導者が先に入室。からだの向きを変えて
「どうぞ」と中に招き入れます。手前開きの場合は、先にお客様を通してから入ります。
名刺交換のマナー
前のページへ戻る
TOP