HOME > ワンランク上の仕事術
「できる人」が取り入れている仕事の上でのHowToをご紹介
組織貢献できる人と不満分子となる人との違い
組織貢献できる人と不満分子となる人との違い

どの集団や組織にも、どんなグループにおいても必ず一人はいるであろう他者の不満や批判ばかりを口にする人――そのような人のことを一般的に「不満分子」と呼びます。万が一、自身が評価者らを含む周囲から不満分子として考えられている…

詳しくはこちら
仕事の成否を左右するボキャブラリーの有無
仕事の成否を左右するボキャブラリーの有無

ボキャブラリーが多い人と会話をすると、節々に知性を感じ聡明な印象を受けることがあると思います。語彙力があるかないかは、その人を評価する一つの基準になり得ます。それがビジネスシーンであれば尚更です。「できる社会人」として一…

詳しくはこちら
意識高い系を卒業し、意識の高い人になる方法とは
意識高い系を卒業し、意識の高い人になる方法とは

ネットを中心に何かと槍玉にあげられることの多い「意識高い系」の人々。高みを目指して自己啓発などに勤しんではいますが、何かと批判の対象になってしまうのはなぜでしょうか。そして、尊敬の眼差しを集める「意識の高い人」とは何が決…

詳しくはこちら
リーダー層に求められるいざという時の決断力
リーダー層に求められるいざという時の決断力

現状を打破し所属する団体をより高みに導くリーダーの存在は、成長が期待される組織において不可欠な存在です。より上のステージを目指すのであれば、これまでのルーティーンワークをこなすだけでは変化が多い現代社会では生き残れません…

詳しくはこちら
成功者の共通点「ビジョナリー」な視点とは
成功者の共通点「ビジョナリー」な視点とは

歴史に残る発明家や大企業で大きな成功を収めた経営者の共通点は、自身のやりたいことに対して明確なビジョンを持っていることです。そうした「ビジョナリー」な視点は会社や社会全体を変えるためには、不可欠な要素だといえます。ビジョ…

詳しくはこちら
「実現率」の把握によって高まる「実現力」
「実現率」の把握によって高まる「実現力」

仕事をするうえで目標設定をしたり、夢を描いたりすることは当然すべきですが、それらが実現できているかということに着目している人がどれくらいいるでしょうか。「やる」と宣言だけしていても、実行できなければビジネスにおいては評価…

詳しくはこちら
個人情報などの漏えいを防ぐための情報管理
個人情報などの漏えいを防ぐための情報管理

ビジネスシーンにおいて信頼関係の構築は大切な要素です。なかでも個人情報や機密情報を厳守できるかどうかは、信頼できるパートナーを見極める際の重要な判断材料になり得ます。どんなに優秀な能力があっても、秘密をすぐにばらしたり、…

詳しくはこちら
ビジネスシーンにおいて不可欠である返事
ビジネスシーンにおいて不可欠である返事

新入社員、もしくは若手社員を筆頭に返事ができない社会人が増加傾向にあるようです。職場で上司や先輩の説明や指示に対して返事をしない若手社員が怒られているというシーンを目撃することもあるかと思います。返事とは相手が話している…

詳しくはこちら
炎上のリスクを避けたSNSの正しい利用法
炎上のリスクを避けたSNSの正しい利用法

近年、コミュニケーションツールとして目覚ましい発展を遂げているSNS。友人や家族、職場の仲間同士で情報共有できる点は非常に便利ですが、その反面、思いがけないトラブルに発展するケースも増えてきています。不用意・不謹慎な投稿…

詳しくはこちら
ビジネスマンに常に求められる変化への適応
ビジネスマンに常に求められる変化への適応

ビジネスにおいて10年後も20年後も変わらずに、同じ事業や仕事をやり続けることは稀なことです。世の中の情勢は刻一刻と移り変わっているため、時代の要求に応えるサービスを提供し続ける必要があります。成功を収めるためには、常に…

詳しくはこちら

1 2 3 4 5 8

Copyright © 2017 HUMANTRUST All Right Reserved.